ざっくり言うと「街の写真スタジオ」です
背景紙の前で立ってストロボで撮る。オーソドックススタイルを貫いています
記念撮影の他にも面白写真・コスプレ撮影などにも力を入れています
コスプレイヤーさん達の希望で取り入れたシュチュエーションや小物なども
記念撮影に取り入れられたら面白いかな・・・なんて思ってます


「こんな雰囲気で卒業・入学とか・・・」

ここ数年、スタジオの形態がかなり多様化しています
写真館の技術向上には、とっても良い事です
でも・・・思ったように撮ってもらえなかった・・・なんて声もお聞きします
なので、ここを見ていただいた方には当店の撮影形態をお話したいと思います


まず当店の名前なのですが「こうがや そら」と読みます
光画=写真 なのですが・・・デジタル時代全盛の今
フォトグラフという日本語訳が写真(真実を写す)でいいのか?と思いました
真実?そんなの写真に求めるものじゃないじゃーん
そんなものに縛られずに面白可笑しく出来たらいいなーと「光画」という
言葉を選びました
「そら」は写真背景に大切なもの。(影響のあるもの)
そんな意味です(特に大それた意味はありませんが・・・)

これを写真と呼んでいいのか??



何といってもまず価格!
「安かろう悪かろう」と言われない為に。
当店はめっちゃ安い!!と言うほど安くはありませんが安価なスタジオだと思います

それには色々訳ありです
1.駅から遠い立地条件
2.最小限の人員でのスタジオ撮影
3.扱いの難しい着物などを置いていない
4.着付け・メイクの専門家は予約制
5.自家プリント

これだけ見るともっと安くできるんじゃ・・・とは思われますが
プリントや修整のグレードは落としたくないので、その分そちらにかけています
小さい写真の価格はなるべく安く、沢山選んでいただけるように
大きい写真は細かな部分まで修正が必要なのでそれなりに

「スタジオ内撮影OK!!」
撮影中はご本人も「どこを見れば正解??」となりますので
撮影が始まったらご遠慮いただきますが
撮影後・ポーズを崩さずに正面からご自分のカメラで撮影いただけます
「そんなことしてたら売れなくなっちゃうでしょ?」と声も聞こえてきそうですが
ライティングや露出などは違うので・・・そこはスタジオとしての自信です(笑)
そしてSNS等で宣伝いただければとっても嬉しいです

「暗くなる顔の部分を微妙に調整」

「いかにもスタジオ」スタイル!!

当店は子供写真館ではありません
どのような撮影にも対応するように背景紙を複数用意しています
決められた位置に立って(座って)ストロボでライティング
こんなスタイルです


いかにもスタジオ!
きちんとポーズを決めているのも成長の証です



これもスタジオ撮影です

90%ストロボ撮影!!

スタジオの一番の利点は「好きなライティング」が出来ること
当店ではほぼストロボでライティングします
「自然光で撮る」というスタジオが増えてきていますが
よくグラビア撮影などで見る「ぱんっ!・ぱんっ!」という音の中で
モデル気分になって欲しいですw
ストロボは段々その気にさせる武器だと思っています
かっこよく・可愛らしく・・・なども位置と光量調整でおこないます


ちょい斜光で立体感を出して・・・



コスプレ撮影するスタジオの小物たち

それほど沢山の小物ではありませんが・・・とにかく本物志向にこだわります
スタイルに合った小物を自由にお使いいただけます
何が増えていくかはお楽しみですね(自分でもわかりません・・・)
グラビアなどでよく使う「風」もサーキュレーターと送風機で作れます
桜や落ち葉を舞わせたり・・・TMRのPVのような事もできますw


たくさんの大人達が桜を舞わせていました(笑)



満足度って・・・??

これは人それぞれだと思いますが
「とってもいい写真できたけど・・・あんまり人に見せたくない」
良く聞く話です
もちろん全てを満たす事がベストですが
少なくとも飾ってもらえるような写真と思い出を作って欲しいです


こんな写真なら・・・



コラージュも考えてみる

今では当たり前になった「修整」は全ての写真でしています
前もってお話いただければ傷・にきび・しわ・・・などもデジタルでメイクします
それ以外に「合成」もいたします
「面白い・ありえない」写真を作ってみませんか?
家族写真はお父さんの肩や手の上に乗っている・・・とか
宇宙空間で飛んでる・・・とか
絵画調にしてみる・・・など
発想と演技力で人に見せたくなるような写真作ってください


決めては演技力!


コスプレイヤーさん応援店!!
ちょっとだけ興味あるかな?位の方からイベントで「神」になってる方まで
応援いたします
シュチュエーション・小物・合成・金額(これが重要ですね)まで
是非ご相談ください



そして・・・主導権はお客様にあります

こんな写真が撮りたい!
もう少しこうして欲しい!
などありましたら遠慮なく言ってください

よくある質問ですがポーズ間(撮影の合間)での撮影は自由
ご自分のカメラでの撮影も可能です
SNSに載せたよ!と言って頂ければ遊びに行きます
(エゴサもしてます)